儲けるだろうと公言する方へ。

DSC_0316_2017102308212219e.jpg

赤字です。

補助金の申請が通ったとしても

広告の数を減らしても

赤字です。





どこぞでクラフトなんて大儲けして

いるだろうと言うのが聞こえますが。

前回は補助金申請が通ったのにも

かかわらず赤字でした。


たしかに広告など一部を切ると

持ち直しがきくかも。

でも集客には大切な広告。

一つでも切れません。



補助金に頼ればいいのですが

なかなかこれも意志をくんでもらえず

自分のアピールの力不足も

ありますが、通過しても赤字です。


クラフトは非営利団体でないので

不利なんです。




じゃあ、なぜそうしてまでのやる

のかと言われれば。

意地でしょうね。

秋田にクラフトがないということ

に対して。



秋田市以外はすごく流行ってます。

横手、田沢湖などはもう有名です。

なんで、県庁所在地である秋田市に

ないのか・・・・。

なぞでした。



最初はそんなのできるわけない

って声が聞こえて、そんなことない!

と燃えてしまい、ここまできています。


多分意地もあるんだと。


ただ、ふたを開けてびっくりしたのが

お客さんの反応。

楽しかった、またあるの?とか

県内外からお客さんがきて

ここで秋田のよさをアピールできたら

とまで想いは上に。



赤字ならやめればいいと簡単に

思いますが、継続できそうなイベント

は途中放棄したくないです。

よっぽど家が傾くような赤字で

ない限り。




参加予定のイベントです↓

・クラフト大好きな方集まれ!
見ていて飽きないよ~~!飲食ブースも無料駐車場もあるのでゆっくりどうぞ! 

・第三回秋田アートクラフト市  30年3月3日(土)、4日(日)10時から16時まで。
      秋田魁新報社内「さきがけホール」
      (秋田市臨海町1-1)
 秋田アートクラフト市のHPはこちらから→
 


・第2回 藤岡クラフト(群馬) 3月31日(土)、4月1日(日)
           HPはこちらから→
            ららん藤岡(道の駅 ららん藤岡)  
          群馬県藤岡市中字広町1131-8

・第4回鶴岡クラフトフェアin小真木原   4月21日(土)、22日(日)
          HPはこちらから→

・CRAFT 春市(岩手県小岩井農場)   5月12日(土)、13日(日)

・2018年長岡クラフトフェア        5月19日(土)、20日(日)
          HPはこちらから→

・第4回柏崎クラフトフェア          6月2日(土)、3日(日) 
          HPはこちらから→☆              

通販は →  こちらから
       minneで「ガラスアートつな」で検索してくださいね。


ツイッター →
こちらから
      毎日つぶやいてますよ!フォローしてお友達になりましょう(^O^)


フェイスブック →こちらから 
いろいろと深く書きこんでいますよ!遊びきてね!

☆インスタグラム→ 「iwama_akemi」で検索してくださいね!

                                           
  
    

1クリック↓してくださると
ブログが元気になります(#^.^#)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

吹雪の中でも見たくなるイベントの中身。

猛吹雪の中イベントをやっているけど

絶対見たい人はどんなに天気が悪くても

足を運ぶ。

好きな人のコンサートみたいなもの。


季節関係なくそんなイベントがあったらと

思う。とくにこの雪国ならではの

足の重さをなんとかしたいと

切実に思うし、そんなイベントが

あったらと思う。


ゆえに私はいつも冬にイベントを

ぶつけているけど、回りの人は

なんで真冬にイベント?って決めつけて

いる。



その決めつけが行動を遮っている

まるで雪が降ったら雨がすごかったら

風が強かったら出るのは禁止みたいな。

常識?雪があっていけないって・・・

たしかに不便だけど、そこを打ち破る

常識を非常識に変える感覚を

もっと身軽な気持ちをもって

ほしい。


なにも、クマみたいに

冬眠するなんてことはないのだ。


だから、あえて冬にイベントを

やっています(^^)


・クラフト大好きな方集まれ!
第三回秋田アートクラフト市  30年3月3日(土)、4日(日)  10時から16時まで。
                   秋田魁新報社内「さきがけホール」
                  (秋田市臨海町1-1)
                 秋田アートクラフト市のHPはこちらから→
 

通販は→ こちらから
             minneで「ガラスアートつな」で検索してくださいね。


ツイッター  →  
こちらから
               毎日つぶやいてますよ!フォローしてお友達になりましょう(^O^)


フェイスブック →こちらから 
                いろいろと深く書きこんでいますよ!遊びきてね!

                                                 

1クリック↓してくださると
ブログが元気になります(#^.^#)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

募集締め切り前の落選通知という存在。

募集締め切りが○○日まで。

しかも募集開始したので早々に

応募したら、締切前に落選通知がきました。

どうして~~??

落選したことより、締め切り前に通知が

きたのです。驚愕!!


これは・・・公募展であれば、募集中に

審査もしてないのに落選通知を

受け取ったとなります。


受け取り側は、なにか非常事態?

それも何の説明もなく選外となってました。

私一人だけ?と勘ぐってしまうので

仕方がないのですが、何かおもいっっきり

書き込みがまずかった・・・・

作品がおもいっきりまずかった・・・

過去に出展した態度が思いっきり悪かった・・・

のか?

頭はいろんな思考で飛んでいました。



とはいえ、開催側への問い合わせはしませんでした。

問い合わせても、これで出れるとは思わなかった

ので。

意図するものがあったんでしょうが

あえて聞きませんでした。


開催者側の苦労をわかるつもりで

いるので。


こんなこともある・・・と

いう事例でした。


・クラフト大好きな方集まれ!
第三回秋田アートクラフト市  30年3月3日(土)、4日(日)  10時から16時まで。
                   秋田魁新報社内「さきがけホール」
                  (秋田市臨海町1-1)
                 秋田アートクラフト市のHPはこちらから→
 

通販は→ こちらから
             minneで「ガラスアートつな」で検索してくださいね。


ツイッター  →  
こちらから
               毎日つぶやいてますよ!フォローしてお友達になりましょう(^O^)


フェイスブック →こちらから 
                いろいろと深く書きこんでいますよ!遊びきてね!

                                                 

1クリック↓してくださると
ブログが元気になります(#^.^#)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

審査結果は写真で決まるのか?

DSC_0140.jpg

クラフトに参加したくて

いろいろと写真をとり、果てはプロにまで

頼んで、それでも選考でダメだった。

なんてこと、よくありますが、

最近疑問なのが、写真で本当に判断

しているのか?ってことです。


参加する側としてはどうやって

入り込むか。または仲良くしたら

この人は外せないな~と心理が働くから

一生懸命接待じゃないけど、まがいな

こともすると聞きます。


どこからその流れが確定したのか

イベントのお手伝いを前日から

ボランティアでやって、その代償で

出店させてもらう、またはしてもらうのか。


たしかに手伝ってもらうのはとっても

助かるのです、無償ですから。

イベントはお金がかかるし

決して主催側に利益が出るわけでもない。


主催者側は開催するだけで悲鳴を

上げているのですから、それに

優しい言葉で近づいてきてくれたら

嬉しいでしょう。

DSC_0139.jpg

そこで、審査で写真を・・・・と

応募させることが矛盾しているような

気がします。

最初から特定の方が参加できるので

あれば、応募も必要ないのではないでしょうか。


私はまだ参加して日が浅いのですが

参加するものがいつも同じ、そして新規の者は

なかなか入れない・・・・本当に審査してますか?

と思います。

これは、私が入れないからという観念からではなく

この状態で

クラフト(知らない人には狭い世界に見えます)フェアって

進展していくのでしょうか。


いろんな作家が入り乱れて、それはそれは

刺激の塊みたく、精進してゆく良い場であるはずが

なあなあの馴れ合いの場になっている気が

してなりません。


お客さまにこんな作家がいる、こんな作品を

作っているの、と紹介する場なのではないので

しょうか。


出店を審査する側が写真で判断する。

一番の方法が二番手、三番手に

なっているような気がします。


ただ、どんなに素晴らしい写真でも

強調性のない方は困りますが。

潤滑なイベントの成功を祈ります。

今日は辛口でした(^_^.)

今後の参加予定イベント

・11月19日(日) 11時から15時まで  材料市&ねこ輪茶    秋田市遊学舎内 昭和館


・12月4日(月)    ルボわっちゃ      秋田市アトリオン3F


・クラフト大好きな方集まれ!
   11月1日から募集開始します!秋田アートクラフト市のHPはこちらから→
 

通販は→ こちらから
             minneで「ガラスアートつな」で検索してくださいね。


ツイッター  →  
こちらから
               毎日つぶやいてますよ!フォローしてお友達になりましょう(^O^)


フェイスブック →こちらから 
                いろいろと深く書きこんでいますよ!遊びきてね!

                                                 

1クリック↓してくださると
ブログが元気になります(#^.^#)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

選考されない時のむなしさ

DSC_0104.jpg

何の審査にしたって、選考(あるいは賞)は

偏ることもあれば、どうしてこんな選考なんだ?

みたいな、傍目から見るとどうしても納得

できないようなこともあります。


毎年同じ人が選ばれる・・・

何年たっても入れない(賞も)

新人はなかなか入れない

とか、なんでなんで?ってはてなマーク

ばっかり。


そして、結果が送られてきて。。。

何度も経験しているので今は

傷にもなりませんが、封筒の薄さから

お、これはないなと察する能力に

長けてきた自分が悲しい(^_^.)


そこから、どうして落ちたのかを

考えるわけです。

でも、作品がまったく幼稚とか完成度が

ないとか、そんな次元でなくと

にかく落ちたものは受け入れるしかない

と思うようになりました。

そして次にアタックすること・・・。


どこかのクラフトマンが言ってましたが

5回くらい落とされたらもう出す気が無くなるし

そのクラフト審査員の好みじゃなかったと思う

と言ってたことを思い出しました。


好み・・・?

好み?で決まるの?

そんな勝手(思い込み)に決めつけていいんでしょうか・・・。


好みで決められたら、そりゃあたまらないでしょうね。

数ある中からこれとこれとこれ好きだからって

安易な理由でやるなら、募集かけないのでは?


私なんかは、7回くらいおとされても

まだ懲りずに出している。。。


あほなんでしょうか(~o~)


まあ、選考されなくてあきらめるというのも

気持ちを切り替えるうえでは大切かもしれませんね。


有名なクラフト(?)といえばいいのか、わかりませんが

これに出れたからと言って時代は変わってきているので

必ずしも出たからと言って、作品が売れるというわけでも

ないですし。

その土地のお客様の質というか人数が少なくても

クラフトファンの方が来てくれるかという

ことですね。量より質です。


そんな良質なクラフトになりますように・・・。

来てよかったなと思えるような、クラフトにしてゆきたいですね。

DSC_0108.jpg


この暑いなか。。燕ちゃんたちが二度目のスダチ!

がんばれ!

母さん父さん!ウルトラマン目の子供たちは

腹を空かせてまってるぞ!

・大道楽フリ―マーケット開催します。

8月26日 秋田さきがけホール   10時から14時半まで!
今回で最後なので、遊びにきてくださいね!


今後の参加予定クラフトフェア


・鳥海クラフトフェア(山形県遊佐市)   9月9(土)、10(日)
 
・まつもと大手門クラフトフェア (山形県酒田市)   9月23(土)、24(日)


・土澤アートクラフトフェア (岩手県花巻市)  10月8日(日)、9日(日・祝)

#ガラスアート #ステンドグラス #グラスアート #秋田アートクラフト市 #インテリア雑貨 #かわいい雑貨

・クラフト大好きな方集まれ!
来年3月開催決定!秋田アートクラフト市のHPはこちらから→
 

通販は→ こちらから
             minneで「ガラスアートつな」で検索してくださいね。


ツイッター  →  
こちらから
               毎日つぶやいてますよ!フォローしてお友達になりましょう(^O^)


フェイスブック →こちらから 
                いろいろと深く書きこんでいますよ!遊びきてね!

                                                 

1クリック↓してくださると
ブログが元気になります(#^.^#)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ<

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleお部屋が明るくなるステンドグラスの絵画 ガラスアートつなsidetitle

ガラスアートつな(岩間)

Author:ガラスアートつな(岩間)
秋田市在住 岩間明美。
1965年10月7日生まれ。A型
犬好き。絵画好き。本好き。
新しいステンドグラスの絵画、白い壁に似合う
ガラスアートを制作しています。

ガラスアートとは、ガラスに直接ガラス絵具で描き
乾燥させたものです。
ステンドグラスのように光で透過し
時間によって色が変化します。


県展入選二回、工芸展入選など。
個展、各種イベント、県外のクラフトフェアに参加。
毎年3月に秋田アートクラフト市を開催しています。

通販は「minne」でどうぞ。ガラスアートつなで検索。

天然石ブレスレット作品の委託先は
秋田市の温泉「さくらさくら」
潟上市の温泉「天王温泉くらら」で検索。

sidetitleランキングsidetitle
励みになるので 1クリック!お願いします。↓
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR